各メディアをチェック

twitterApple PodcastSpotflyYouTube

ご相談受付お布施

チップソーとナイロン紐が同時に使える「シズライザーエアー」を使ってみた

未分類

農業は”雑草”との闘いです。夏の暑い時の作業といえば刈払い機を使った草刈りですね。

刈払い機の先端「草を刈る刃」のデフォルトはチップソーという刃が標準です

頑張れば細い木でも切れるし、大体のシチュエーションで対応できるチップソーですがデメリットもあります

チップソーのデメリット

刈ってはいけない”マルチ、切り株、住宅の壁”のなど際刈りが難しい。

そのデメリットを解決するナイロン紐です

0952 ナイロンコードカッター 凄楽 1個 三陽金属(ERBA) 【通販モノタロウ】 88165795

このナイロン紐はナイロン製の紐が高速回転する事で草が刈れます。ではなくてなので、草以外のモノに当たってもトラブルが起きにくいです。ただ、このナイロン紐にもデメリットがあります。

ナイロン紐デメリット

固い草が刈れない

もう、どうすればいいんだ。。。

と途方に暮れたあなたにおススメなのがシズライザーエアーです!

見て分かるようにチップソーナイロン紐同時に使えます。これを使うとで両方デメリットを解決できます。

困ったシチュエーション

マルチ畦の通路の草刈りをしたいからナイロン紐を使いたいけど、固い草が生えてる

このようなシチュエーションにて実際にシズライザーエアーを使用して動画を撮りましたので参考にしてください

ジズライザーエアーで草刈りしてみた!安定板兼ナイロン紐

気になるお値段は¥2,237(8/12時点)

欲しい!と思ったあなたは是非、↓のAmazonのリンクから購入どうぞ

Amazon | 北村製作所 ジズライザーエアー ZAT-H24B | 草刈機・刈払機パーツ・アクセサリ

コメント

タイトルとURLをコピーしました